自然とカラダについてのblog

自然やカラダのことについて書いていきたいと思います。

エアウィーヴ・マットレスについてとエアウィーヴ・スマートZを購入しての感想!

 最近エアウィーヴの敷き布団タイプを購入しました!

 f:id:tsunekky:20181021015823j:plain

これまで布団を使ってたのですが、寝ている時、腰や首が圧迫される感じがして、なかなか寝つけず、眠っている途中でも目が覚めてしまうので、起きてからも体が重く、どうにかしたいと思い、アスリートの方などが使っていて、睡眠の質がよくなる!と評価の高いエアウィーヴのマットレスを購入することを決めました。

 

今回、購入するにあたって、エアウィーヴ商品について調べてわかった、商品のタイプ、特性、価格などをブログでまとめたいと思います。

まず、エアウィーヴでは、エアファイバーという独自の素材が使われています。

 

エアファイバーとは? 

エアウィーヴの公式ホームページには、樹脂繊維で、空気を編むようにして作られたのが、エアファイバーで、そのエアファイバーは90%以上が空気で出来ている、革新的な素材だとあります!

イメージとしては、水で溶かす前の固まった寒天のような…見た目的には。ただ、寒天より柔らかく、もちろん丈夫で柔軟性があるので、寝ていて固さを感じることはないです!

また、エアファイバーに使われている樹脂は、ポリエステル樹脂100%で、食器にも使われている体に優しい素材だそうです。

 

 

エアウィーヴのタイプ

主に3つあり、

マットレスパッドタイプ

寝具の上に重ねて使うことができます。

厚さやサイズによって価格が変わってきます。

また、エアウィーヴの独自技術・エアファイバーがどのくらい使われているのか?でも価格が変わります。

 

価格はシングルサイズで、2万円台〜12万円台まで。(税抜き)

セミダブルで5万円台〜15万円台。(税抜き)

ダブルで6万円台〜18万円台です。(税抜き)

 

マットレスパッドの中に使われている、エアファイバーの厚さとしては、価格が安い順に、2.5cm、3.5cm、4.5cm、5cmとなっています。

 

ベッドマットレスタイプ

 エアウィーヴのベッドマットレスは、中材がエアファイバーだけで作られているので、価格はお高めです。

シングルで、定価9万円〜30万円。(税抜き)

セミダブル、定価110160円〜356400円。(税込み)

 ダブル、定価123120円〜388800円。(税込み)

 

ベッドマットレスタイプの場合は、エアファイバーが多く使われています。

価格が安い順に厚さが、15cm、18cm、25cm、30cmとなっています。

 

 

敷き布団タイプ

この敷き布団タイプは、畳の上やフローリングの上に一枚敷くだけで、質の良い睡眠がとれます。 

価格は、定価でシングルが、3万9千円〜19万円まであります。(税抜き)

セミダブルが、50760円〜259200円(税込み)

ダブルが、59400円〜302400円(税込み)

シングルロングが104760円〜221400円(税込み)

 

エアファイバーの厚さは、こちらも価格が安い順に、2.5cm、3.5cm、5cmとなっています。

 

 

今回購入した敷き布団タイプのエアウィーヴについて

 

エアウィーヴ・スマートZタイプ



個人的に今回購入したのが、このモデルです。

寝心地は、これまで布団で寝ていたときに感じていた圧迫感が全くなく!

力が身体の一部分にかかることなく、身体中に分散する感じで、すごく楽で驚きました!!

 

こちらの商品には、エアファイバーとポリエステル材が、中材として使われており、ポリエステル材の上にエアファイバーが重ね合わされており、ポリエステル材が7cm、エアファイバーが2.5cmあるので、ベッドマットレス程ではありませんが、かなり厚みがあります。

 

ただ、使われているエアファイバーの厚さが2.5cmと、エアウィーヴのマットレスの中では一番薄いので、最初は、少々不安だったのですが、使ってみると、しっかりとそれでいて柔らかく体が支えられ、体重でエアファイバーが潰れることもないので、本当に凄いマットレスです!!

ちなみに、自分の体重は60kgぐらいです。

 

このスマートZは、エアウィーヴの敷き布団タイプの中で最も価格が低い、定価3万9千円(税抜き)で、エアウィーヴの全マットレス商品の中でも、二番目に価格が低い商品ですが、

 

敷き布団としてだけではなく、マットレスパッドとしても使えて、さらに厚みがあるのでベッドマットレスとしても充分に使えると思うので、

個人的には、一番ポリバレントな商品だと使ってみて感じました!

 

 

 

エアウィーヴの公式サイトには、エアウィーヴ・マットレスのタイプや価格、商品ごとの購入した人の感想などがより詳しく載っています。